logNews 井上直大建築設計事務所/NaO Designのブログ

大阪・西宮・京都で設計活動をしている建築家/設計事務所

低温乾燥窯の見学

   

低温乾燥窯先日、知り合いの方が能勢町で全面セルロースファイバーという断熱材を充填した木材の乾燥窯を作られたということでその見学会に行ってきました。

木材の乾燥窯といっても高温の窯ではなく低い温度でじっくり木材を乾燥させる低温窯で、ちょうど40度ぐらいの温度を維持されていました。窯の中に入らせていただくと、杉の荒材が乾燥させるために入っていたのですがその杉からはじめて経験する清涼感のある香りが窯全体に広がっていました。

心地良い温度と爽やかな香りでとてもリラックスした時間を窯の中で過ごすことができました。

この窯で乾燥させた木材と高温で短時間で乾燥させた木材とではまったく仕上りが違うそうなので、また完成した木材に触れてみたいものです。

井上直大建築設計事務所/NaO Design ウェブサイト

 - 日記