logNews 井上直大建築設計事務所/NaO Designのブログ

大阪・西宮・京都で設計活動をしている建築家/設計事務所

手廻計算器〈タイガー計算器〉

   

手廻計算器若い人でこの機械を知っているという人はほとんどいないのではないでしょうか。
という私もまったく知らなかったのですが、実はこの大きな機械は「手廻計算器」というもので、今で言う電卓です。

今ではとてもコンパクトで安価な機械になっていますが、大正から昭和初期にはこの手廻計算機が主流でとても高価なものでした。

また製造していたのも国産計算器のパイオニアであるタイガー計算器という一社のみで製造されていたため値崩れすることなく高価なものとして販売され続けました。

ただ時代とともにトランジスタ式やICチップなどを利用した計算器が登場し、昭和45年に製造中止となったそうです。

今ではスマートフォンでも電卓機能がついていますが、自分が生まれる少し前まではこのような機械が最先端のものとして使用されていたと思うと時代の変化というものの激しさにあらためて驚いてしまいますね。

井上直大建築設計事務所/NaO Design ウェブサイト

 - 日記