住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家
  • 住吉の家

住吉の家 -2017

築35年をむかえた鉄骨造住宅の部分的なリフォームです。
空調やキッチン、水廻りといった設備の老朽化による改修と生活スタイルの変化によって使いづらくなっていた間取りの変更を行いました。
当初は荷物置き場になっていた和室の一部をLDKに取り込み大きなワンルーム空間とし、レッドシダーの天井やアイランドキッチンなどによりゆるやかに空間を区切りました。
リフォーム前はダイニングとキッチンだけで少し窮屈だった空間がリビングスペースを確保するとともにそれぞれ異なった居心地の良い空間となりました。 大阪市 / 個人住宅 / 鉄骨造 / 102㎡(リフォーム範囲)