紀州の家
  • 紀州の家
  • 紀州の家
  • 紀州の家
  • 紀州の家
  • 紀州の家
  • 紀州の家

紀州の家 -2011

「紀州材の家」設計コンペの応募案です。紀州材の特徴を活かし、いかに紀州材らしい家づくりができるかを求められたコンペです。
紀州材の特徴である優れた曲げ強さに着目し、渡りあご工法を採用することで上層にいくほど広がりのある断面構成を提案しました。
また家の配置において、建物を敷地の長手方向と平行に配し、東西両面に同じ広さの庭を設けました。南庭に固執せず、東西に豊かな庭を配することで内部と外部の関係だけでなく、豊かな街並みにも配慮した構成としました。 和歌山市 / 個人住宅(コンペ案) / 木造 2階 / 159㎡