忠岡の家
  • 忠岡の家
  • 忠岡の家
  • 忠岡の家
  • 忠岡の家
  • 忠岡の家

忠岡の家 -2015

大阪南部に位置する忠岡町で計画中の住まいです。周囲にはまだ田畑が多く残り、“時間がゆっくりと流れる”という言葉がよく似合う敷地です。
南側隣地に田んぼが残る奥行きの深い敷地であったため、その形状に素直に合わせた長方形の平面計画とし、立面は屋根面を大きく張り出したとてもシンプルな家型とすることが住まいの環境、周辺の環境において適切な計画だと考えました。
内部については柱梁があらわれている真壁造りとすることで、見た目にも動きのある表情豊かな内部空間を目指しています。また南庭に面した大きな開口部と開放感ある吹抜けによって、空間に広がりと居心地の良さを生み出しています。 大阪府泉北郡 / 個人住宅 / 木造 2階 / 132㎡